思いもしないところから保険について考え加入に至った

社会人になって4年が経ちました。
親からはそろそろ将来のこともしっかり考えて、保険も自分に合ったものを選びなさいと実家に帰るたびに言われました。
テレビCMを見ていても、社会人になって保険に入ったというものが放送されており、そろそろ考えないといけないなとは思いつつも加入に踏み切れずにいました。
学生時代から親が加入させてくれていた保険があったのでそれでも良いのかどうか、本当に何か起こったときに大丈夫なのかと少し不安には思っていましたが全く内容も確認することがありませんでした。
そんな私が本格的に保険加入について考えるようになったのは、仕事先での出会いがきっかけでした。
私は現在、不動産会社の総務として働いています。主に賃貸を扱っている会社です。
業務では火災保険の加入手続きなどは行っていましたが、そのほかは全く保険に関わることは行っていません。
この仕事で出会ったのが、女性のお客様でした。
住むお部屋探している方で、何度も会社に足を運んでいただいており、私は事務職ではありましたがお席までご案内したりお茶を出したりするうちに顔見知りになりました。
たまたまお話する機会がありお仕事は何をしているのかお伺いすることができました。
保険の販売を行っているということでした。私は保険屋の知り合いもおらず、何が何だか分からない保険について相談できる人がいませんでした。
その旨をその女性に相談すると、こんなにお世話になっているのだからぜひお話させてくださいとその場でいろいろと保険について教えていただけました。
年金の積み立てのものもあったり、がん保険や女性特有の病気に対する保険などやはり様々な種類がありました。
いろいろありすぎて頭がごちゃごちゃするからと避けてきた保険の話でしたので、正直どの保険がオススメなのかを詳しく伺いました。
ご自身のお仕事はお休みの日なのにも関わらず丁寧に説明していただき、とても勉強になりました。
その日は全くそんなつもりではお越しいただいていなかったので、後日またいらっしゃる際に私にオススメの保険を選んで来ていただけるとお話をいただきました。
私は家に帰ってから教えていただいた保険の種類に関してメリットやどんな会社があるのかをいろいろと調べました。
ですが結局はやはりたくさんありすぎて頭がごちゃごちゃになってしまいました。
お話させていただいた女性は、良いところも悪いところもきちんとお話してくれましたし、実際にご自身がご加入している保険に関してのお話もしていただきました。
後日、彼女がいらっしゃった際に選んできていただいた保険について説明をしていただき納得したうえで保険に加入することができました。
思いもよらないところでの出会いとはなりましたが、やはりどんな営業でもしっかりと信頼できる人に出会えればしっくりくる商品を選ぶことができると感じました。
彼女を信頼することができ、彼女の選んだ保険に加入することができよかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です